テイメンオンラインのフレッシャーズ

テイメンオンラインのフレッシャーズ

皆様こんにちは。オンラインストアのブログです。

まだまだ冷え込みの厳しい中いかがお過ごしでしょうか。
先日お昼休みに増上寺に行ってきました。梅の木に若干の色づきがありましたが、つぼみは硬く、開花はまだまだ先といった様子でした。暖かな季節が待ち遠しいです。

P1510648_800

今週、オンラインストアでは新しく「フレッシャーズ」というカテゴリーを公開しました。このコーナーには新人のビジネスマンの方におすすめのお品物を、ご用意させていただきました。

商品画像_850

ところで、日本の伝統芸能には「守破離」という考え方があります。

師匠に言われた型を守る「守」、その後自分に合ったより良い型をつくり既存の型を破る「破」、師匠と己の型に立脚した上で最終的には型から離れて自由になる「離」。

洋服にも似たようなところがあります。
「靴は磨きしょう」
「ネクタイにはディンプルを作りましょう」
「クラシックスタイルのスーツにボタンダウンはNGです」
「ベストは一番下のボタンを開けて着しょう」
「着丈はヒップが隠れる長さが基本です」

師匠となる人や雑誌などから、クラシックスタイルの基本を学んでいきますが、一定の基本が身につくと自分自身に合うコーディネートやデザインを探し始めます。

「トレンドの配色を取り入れてみようかな」
「アメリカンクラシックのナチュラルショルダーがいいな」
「ボタンダウンをドレスアップ感のあるジャケットスタイルに着こなしてみよう」

最終的には自身の経験や学んだ伝統の着こなしに根ざし、自由に洋服を着ているにも関わらず、美しい着こなしができるお洒落な紳士になっていくのですが、それにはしっかりと基本を知り、解釈し・・・といったプロセスが必要になってきます。

フレッシャーズコーナーには、基本的で美しい着方を習得していただいた上で、将来エレガントな紳士となるよう思いをこめて商品をセレクトしました。

箱素材HDR_850

ぜひ皆様大切な家族やお知り合いに、老舗洋服屋の「守」のスーツはいかがでしょうか。

フレッシャーズコーナーのスーツをお買上のお客様に、ささやかではございますが、こちらの基本的なレギュラーカラーの白シャツ、又はネクタイのどちらか1点をプレゼントさせていただきます。
(※詳細はオンラインストアページのバナーをご覧ください)

0000000015552

今週はその他イベントも2種類スタートしました!こちらはご紹介のみさせていただきます。

campaigne_201801_04

campaigne_201801_05

皆様のご利用を心よりお待ちしております。

■オンラインストアの記事一覧
■銀座本店の記事一覧

■この記事に関するお問い合わせ

TEIJIN MEN’S SHOP -ONLINESTORE-

E-mail:info@teimen.com
TEL:03-6402-7240

※17時以降、及び土日祝日にお問い合わせを頂いた場合、お返事が翌営業日となる場合がございます。

 ■ONLINE STORE FACEBOOK
新作や、お買い得情報などを毎週発信中。


No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.