カシミヤニットの魅力

カシミヤニットの魅力

オンラインストアから新作のニットのご案内をさせていただきます。

今週新たに、15アイテムほどのニットが公開になりました。その中でも特に注目のカシミヤニットについて、その魅力をお伝えしたいと思います。定番のヴァリエーションとは異なる、新鮮なラインナップが追加となりました。

まずは、クルーネックのこちらのニットから。

クルーネック

襟元と、袖、裾を異なる配色のリブで切り替えた仕様。カシミヤならではの柔らかな風合いと、美しい配色が絶妙にマッチしています。

ボディー部分はグレー×色糸の組み合わせです。上着を脱いだときにもお洒落に見える、シンプルで飽きのこない編み模様。

ライトブルーとネイビー系の2色をご用意いたしました。

300_sax_Lgray

300_navy_gray

クルーネックといえばカジュアルスタイルには定番ですが、ここまで上品な仕上りのセーターあればネクタイを締めたジャケ+パンスタイルにも違和感無くマッチします。

600_

■全てTEIJIN MEN’S SHOP
カシミヤ100%クルーネックニット  ¥20,300-
ジャケット ¥69,000-
コットンパンツ ¥14,000-

 

 

もう1点、今期注目のモックネックセーター。ファッション雑誌などでもコーディネートに使われているところをちらほらと見かけます。

モックネック

このブログのサムネに採用したのは、色違いのホワイト。

600_モックネック
英語の「mock」からネーミングされたようで、「擬似の」、「まねた」という意味合いがあるよう。何のまねかというと、ご覧の通りタートルネックのまねになります。

タートルネックよりリブの長さは短めです。首元をしっかりとカバーしてあたたかでありながら、タートルよりも締め付けず、包み込まれるような、やわらかな着心地が人気の一因のようです。

見た目のバランスも絶妙で、これまでのタートルネックの着こなしに変えてジャケットやチェスターコートとも相性のよいデザインとなります。タートル同様に合わせやすく、簡単に新鮮な印象を作れます。

 

袖、ボディー、襟・裾で3種類の編み方を切り替えた、技ありのニット。配色はブルーとホワイトの2色です。

300_Blue

300_White

■TEIJIN MEN’S SHOP
モックネックニット  ¥22,400-

定番に加えてこれらの新しいデザインが追加となりました。軽く、温かく、上質なカシミヤのニットは、エレガントな冬の着こなしに活躍してくれます。ぜひオンラインストアでご覧ください。

 

TEIJIN MEN’S SHOP -ONLINESTORE-

 

 


■オンラインストアの記事一覧
■銀座本店の記事一覧

■この記事に関するお問い合わせ

TEIJIN MEN’S SHOP -ONLINESTORE-

E-mail:info@teimen.com
TEL:03-6402-7240

※17時以降、及び土日祝日にお問い合わせを頂いた場合、お返事が翌営業日となる場合がございます。

 ■ONLINE STORE FACEBOOK
新作や、お買い得情報などを毎週発信中。

 


No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.